TREK emonda S5のホイール交換でスプロケ脱着してみた

LINEで送る
Pocket

海外通販で購入したマビック キシリウムエリートがようやく届きましたので、早速我が愛車であるEmonda S5に装着します。

R0001091

 

ホイールを交換するには、リアタイヤに付いているスプロケット(カセット)ってやつを付け替えなくてはならないらしいです。今後、いろいろと弄ることも想定して工具を購入。どれを何に使うのかさっぱりわかりませんが、とりあえずこれだけあればいろいろとなんとかなりそうな気がします。

BIKEHAND YC-728 シマノホローテック用TOOL BOX

R0001094

 

スプロケを外すための工具をなんとか選別して、ぐいっと。あっというまにバラバラになってしまいました。予想外のバラバラ加減にちょっとビビります。。。

 R0001092

 

新しいホイールのスプロケとの接合部分(フリーというらしい)に、念の為にグリスを塗り塗り…錆止めに必要、って意見と、回転部に塗っても飛び散るだけだから不要、という意見があるみたいだけど、とりあえずね。買っておいたグリスの色があまりに身体に悪そうなので、指で塗り塗りするのにけっこう躊躇しました。。。

PARKTOOL ポリリューブ1000 113g・チューブ入 PPL-1

R0001093

 

あとは、歯車の大きなものから準にはめ込んでいって、最後に最初に外してやったロックをかませてやれば完成!あまりコツとかも無く、難しいところもなくあっけなく完了しました。

 

R0001096

 

最後に、データとしてホイールの重さなどを残しておきます。

TREK Emonda S5 の鉄ゲタ前輪(タイヤチューブ込み):1215g
マビックキシリウムエリートの前輪(タイヤチューブ込み):1045g

TREK Emonda S5 の鉄下駄後輪(タイヤチューブスプロケ込み):1755g
マビックキシリウムエリートの後輪(タイヤチューブスプロケ込み):1470g

鉄下駄 はコンチネンタルの4000s2に履き替えてるので、その時点で最初より100gの減量ですが、それにしても前後輪合わせて400gちょいしか軽量化にならない程度で、違いが解るものだろうか。。。という不安を残しつつ、次回はホイールのインプレです。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA