ヤマハ(YAMAHA) ボルト(BOLT) サドルバックつけてみた

LINEで送る
Pocket

デイトナのサドルバッグを愛車BOLTに装備してみました。知りうる限り、一番大きいタイプです。
 
 
やっぱり、こういうバッグをつけるとクルーザータイプのバイクには映えますね。
 
 
取り付けは、あらかじめ購入して装備していたキジマのサドルバッグ用のバーに括りつけるだけです。なにも難しいこともなく、10分程度で終了。
 
これまでのバイクでは、ネイキッドではシートにくくりつけたりタンクバッグを使ったりで、オフ車ではリュックみたいなのを背負ってのツーリングだったのですが、このバッグひとつでそこそこの荷物が入るので、普通に日帰りでどこか行く分には全く困らなくなりました。
 
欠点は大きすぎるので、左にバンクさせすぎると擦ります。もともとBOLTはバンク角が深くなく、ちょっと倒しこむとステップする構造なわけですが、それよりもちょっと浅くなったみたいです。
気をつけるとともに、頻繁に擦る角の部分は何らかの補強をしたほうが良さそうな気がしてきました。
 
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA