bluetoothイヤホン買い替え

LINEで送る
Pocket

新しいランニング用イヤホンの選択

ランニング中の音楽を聞く手段として、iPhoneからbluetoothで聞いています。
 
ちょっと前までエレ◯ムのbluetoothレシーバー(3000円位?)に自前のイヤホンをつなげたものを使用していたのですが、あるとき、顎から流れ落ちた汗の直撃により、お亡くなりになってしまいまして…。
 
ランニング中に音楽が聞けないのは結構困るので、Amazonで即購入することにしました。
 
考慮したのは
・少なからず防水であること
・バッテリーがランニング時間くらいは持つこと
・iPhoneとの相性
・そこそこ手頃な価格
 
といったところでしょうか。
価格帯を上げると選択肢はいくらでもあるのですが、自分が望むようなリーズナブルなものだとそんなに選択肢もなく、少し検討した結果、これを購入することにしました。


PLANTRONICS Bluetooth ステレオヘッドセット BackBeat GO2 White BACKBEATGO2-W


今までのよりちょっと高いけど、まあ仕方ない。
 
Amazonだとプライム会員なので、翌日にはものが届くのは良いですね。
 
 

PLANTRONICS イヤホンのインプレ

さて、実際に使ってみた感想ですが・・・。
 
まず、驚いたのが「音が良い」こと。所詮bluetoothなので、音の善し悪しなどは始めから諦めていたのですが、これまでのエ◯コムのものに比べると圧倒的に音質が良い。これは嬉しい誤算でした。
 
防水性能も「撥水」となっていたんで、「?大丈夫か?」と恐る恐るの購入でしたが、いままで数ヶ月ほど汗だくでランニング中に使用して少なからず汗まみれであるはずですが、不具合はありません。大丈夫そう。
 
バッテリーも10キロランニング3~4回くらいは持つかな。あと、電源を入れるたびに英語で「battery level」を教えてくれるので、「LOW」になったらランニングから帰宅してから充電すれば良い、これも便利。
 
リモコン機能も付いていて、音量とか操作出来るみたいだけど、これは特に使ってないです。ランニング中に音量を細かく操作したりしないしなぁ。
 
注意したいのは、カナル型のイヤホンなのですが、カナルの部分が外人仕様なのか大きすぎて純正だと辛いです。SONYのやつに差し替えて使っています。

あと、耳の形に合わせて角度を調整できるアタッチメントで耳へのはめ具合を調整できるのだけど、これを最初に自分に合った角度にしておかないと、ランニング中にポロポロとイヤホンが耳から抜け落ちるはめになります。
 
自分としては少し予算オーバーだったのですが、音の良さと防水で長く使えそうだという点で、気に入っています。良い買い物でした。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA