ジェットヘル購入

LINEで送る
Pocket

クルーザーに合うヘルメット

バイクが新しくなって、オフロード車→クルーザー(アメリカン)というジャンルも真逆のような乗り換えをしたので、ライディングギアもそれなりにTPOを考えなくてはならなくなりました。



とは言ったものの基本的にオフロードのKLXに乗っていたときも、コテコテのオフローダーの格好というわけではなく、基本街乗り中心のストリートバイクとして乗っていたところもあり、新しいバイクもクルーザータイプとはいえ、ヤマハの言い分によるとストリートバイクだ、ということなので、首から下は今までどおりでもまだ大丈夫かと。



ただ、ヘルメットだけはこれまでが完全にオフメットだったので、さすがに合わないよなあ、と思い思い切って新しく購入することにしました。



新しいメットの選択

まあしかし、メットもメーカー品だとそれなりのお値段しますし、予期せぬバイクの乗り換えで財布の中身も厳しい状態となってましたので、ネットで安いのを物色・・・。



ネットに売ってる安メットなんて品質的に大丈夫なのか?というところもあるかと思いますが、ちゃんと日本の安全基準の企画を満たしたSGマークのついたものであれば、安全性については問題ないとのことなので、いろいろと検討してみました。



安くてデザインも良いのだけど、SG規格じゃないものもチラホラありますが、それらは除外。



メットの形も悩んだのだけど、あまりにアメリカンなタイプだと、SG規格とはいえ安全性に不安があるし、フルフェイスだとクルーザーにはどうかなぁ、というところもあって、一般的なジェットヘルに。季節も夏だし調度良い。



サイズは先輩方のレビューをみると、「一回り大きいほうが良い」とのことなので、XLを購入。普段はLなのですが。実際に届いたものを被ってみると、うん、まあピッタリかな。マッドブラックが車体の色とマッチしてなかなか良さそう。



新ヘルメットのインプレ

機能的にも最低限ベンチレーションもついてて、バイザーの上げ下げも問題なしあご紐の締め方だけなんか初めて見るタイプだけど、これはこれで使いやすいかも。


シールドもしばらく走ってみても日焼けで顔がテカテカになったりしないので、ちゃんとUVカットされてるっぽいですね。



あえて安いなりのところを探すとすると、重さかなぁ。試しに、手元にあったオフメットと重さを比べてみました。



しかしまあ、概ねコストパフォーマンスの良い商品だと思います。5000円以下で作りもしっかりしていますし。ヘルメットなんて消耗品でもありますからね。高いものを10年使うより、安いものでもマメに交換した方が安全を確保できるかもしれません。
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA